【イベント】国際映画編集シンポジウム「To Make the Emotion ―編集の創造性と次世代への伝達―」 (1月16,17日)※終了しました

日時:2010年1月16日(土)17日(日) 開場12:30 終了18:30(通訳あり)

会場:東京藝術大学大学院映像研究科 横浜馬車道校舎(みなとみらい線「馬車道」駅前)

テーマ:16日「編集の創造性」17日「次世代への伝達」

 

海外から映画編集者・映画教育者を招き、邦画編集者とともに映画編集の可能性について語りあいます。(1月14日(木)~16日(土)、18日(月)に行われるワークショップ(公開マスタークラス「編集ワークショップ―編集者の決断を探る」の関連企画です)

 

お申し込み・お問い合せ:tetemotion2010@gmail.com

                          URL:http://www.fnm.geidai.ac.jp/

 

パネリスト

Dominique Auvray(フランス 編集者 フェミス講師「ヴァンダの家」「不完全なふたり」)

Roger Crittenden(イギリス 編集者 映画教育者 英国立映画テレビ学校講師)

宮澤誠一(編集者 日本大学藝術学部教授 日本映画テレビ編集協会副理事)

鍋島惇(編集者 「人間の証明」「ゆきゆきて、神軍」日本映画テレビ編集協会副理事)

川島章正(編集者 「おくりびと」「ヴィヨンの妻~桜桃とたんぽぽ~」日活芸術学院講師)

筒井武文(編集者 映画監督 「孤独な惑星」東京藝術大学大学院映像研究科教授)ほか