【ワークショップ】アーカイブと映像コンテンツのプラットフォーム連携プロジェクト(水島久光)公開勉強会(隔週)

5月25日から 「映像アーカイブとオンデマンド放送」に関する
連続公開勉強会を隔週で開催します!!


進化するデジタル・テクノロジーをプラットフォームにして、「ひと」と「物語」と「映像記録」をつなぎ、新しいヨコハマの活力を育むメディアをつくろう!--ワークショップ「アーカイブと映像コンテンツのプラットフォーム連携プロジェクト」(東海大学/水島久光教授)では、そのアイデアの素と元気を与えてくれる多彩なゲストをお招きし、公開勉強会を開催します。

【第1回】
2010年5月25日(火) 18:30−20:30
ゲスト:松本一正さん((株)東京光音 取締役所長)
100年前の映像を現代によみがえらせる映像修復の世界。
数々のアーカイブ・プロジェクトを支える技術。
貴重な過去の映像も!

東京光音HP
http://www.koon.co.jp/


【第2回】
2010年6月8日(火) 18:30−20:30
ゲスト:村橋勝子さん (社史研究家)
社史は「もうひとつの現代史」。
日本で最も「会社」を知る第一人者が、「社史から見える風景」を語る。

村橋勝子
社史研究家。1966年4月、ライブラリアンとして(社)経済団体連合会(現・日本経団連)事務局入局。年史グループ長、情報メディアグループ長を経て、 2004年10月退職。以後、同会嘱託。2001年から大妻女子大学非常勤講師を兼任。多岐にわたる関心分野のうち、特に社史に関する研究では日本国内の 第一人者として知られている。


【第3回】
2010年6月22日(火) 18:30−20:30
ゲスト:桜井飛鳥さん(日本ジュール・ヴェルヌ研究会会員)
ジュール・ヴェルヌの傑作『80日間世界一周』に描かれた横浜。
この街を歩いた登場人物の足跡をたどる。

日本ジュール・ヴェルヌ研究会HP
http://julesverne.jpn.org/

会場:北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)2階
※7月6日、20日も開催予定です(ゲスト未定)


Kitanaka_ArcP_2010_5.jpg