【H23後期・都市文化創成系基礎科目】映像文化論B

種別都市文化創成系基礎科目
北仲スクール授業名映像文化論B
開講時期後期
担当講師彦江 智弘(横浜国立大学 教育人間科学部)
開講元大学・授業名メディアと芸術A
単位数
使用言語日本語
開講曜日月曜日
開講時間隔週5・6限(16:20 - 19:30)
特記事項
授業の目的 1)1950年代末にフランスで興ったヌーヴェルヴァーグの概要を理解する。
2)ヌーヴェルヴァーグを手がかりに、その誕生からの1950年代までの映画の流れを理解する。
授業の概要 1.イントロダクション
2.ヌーヴェル・ヴァーグとは何か?
3.ヌーヴェル・ヴァーグと映画史a
4.ヌーヴェル・ヴァーグと映画史b
5.ヌーヴェル・ヴァーグと映画史c
6.ヌーヴェル・ヴァーグと映画史d
7.ヌーヴェル・ヴァーグと映画史e

8.まとめ
履修目標・到達目標映画を論じるにあたって、作品の内容ではなく、まず何をおいてもその形式を出発点とするよう な視点を身につける。
授業方法授業では毎回具体的な作品をとりあげてヌーヴェル・ヴァーグとの関連で論じていく。
成績評価の基準小レポート(20%)+期末レポート(70%)+出席(10%)。ただし小レポートや期末レポートの提出が即単位認定の条件にはならないので注意すること。内容が一定の水準に達していない場合、不合格になります。
教科書
教科書補足テクストなどは授業時に適宜指示する。
参考書1 ISBN:9784891766054
書名:トリュフォーの映画術
著者名:アンヌ・ジラン
出版社:水声社
出版年:2006
参考書2 ISBN:9784562039913
書名:フランソワ・トリュフォー
著者名:アントワーヌ・ド・ベック,セルジュ・トゥビアナ
出版社:原書房
出版年:2006
参考書補足
履修条件および関連科目本授業は北仲スクールの都市文化創成基礎科目としても開講されます。授業は常盤台ではなく、馬車道の北仲スクールで行われるので注意すること。隔週開講。
キーワードヌーヴェル・ヴァーグ、映画史
備考1
備考2
参照ホームページ
教員からの一言
連絡先(メールアドレス)
連絡先(電話番号)
ホームページ