横浜文化創造都市スクールがプレオープン記念イベントを開催~横浜市長と、横浜国立大学長、横浜市立大学長が覚書を締結~

 横浜文化創造都市スクール(通称・北仲スクール)は、2009年11月19日(木)、ヨコハマ・クリエイティブシティ・センター(略称・YCC、横浜市中区本町6-50-1)他にて、プレオープンを記念したイベントを開催し、その会場において「文化芸術創造都市/クリエイティブシティ・ヨコハマ」戦略を掲げる横浜市と同スクールの今後の相互協力を約束する覚書を締結いたします。

この記念イベントの目的は、行政や報道関係、近隣の文化事業に携わる様々な方々に、北仲スクールのプレオープン期間の活動が始まったことを公式に案内し、相互の交流を深め、創造都市横浜の今後の様々な取り組みに寄与していく方向性を示すことにあります。
当日はまず、北仲スクール(北仲ブリック2階、3階:横浜市中区北仲通5-57-2※YCCの向かい)の施設内覧会を実施します。その後YCCに移り、北仲スクールの主な企画運営委員と来賓による「横浜で創造する都市と文化」に関するトーク・セッションを開き、最後に横浜市長と、北仲スクールの運営の中心をなす横浜国立大学学長、横浜市立大学学長による覚書への調印式を行います。

*当日のタイムテーブル
17:00~17:45 北仲スクール施設内覧会 (会場:北仲スクール)
 「北仲スクール」スタッフが、ご質問にお答えします(報道関係の皆様は、まず内覧会会場にお越しください)。
18:00~19:15 
(1)トーク・セッション「ヨコハマで創造する都市と文化」(会場:YCC)
・北仲スクール企画運営委員;室井尚(横浜国立大学)、鈴木伸治(横浜市立大学)、堀越謙三(東京芸術大学)、佐藤守弘(京都精華大学)、曽我部昌史(神奈川大学)、中津秀之(関東学院大学)、水島久光(東海大学)
・主な来賓(予定);加藤種男(YCC)、池田修(BankART1929)
・司会;梅本洋一(横浜国立大学)
(2)覚書調印式とスピーチ(会場:YCC)
 ・出席者;林文子横浜市長、鈴木邦雄横浜国立大学学長、布施勉横浜市立大学学長

*北仲スクール(「横浜文化創造都市スクール」)とは
横浜国立大学(代表校)・横浜市立大学・東京芸術大学・神奈川大学・関東学院大学・東海大学・京都精華大学の七大学の共同事業によるサテライトスクール。「横浜文化創造都市スクールを核とした都市デザイン/都市文化の担い手事業」(文部科学省「平成21年度大学教育のための戦略的大学連携支援プログラム」)の採択をうけ、「北仲ブリック」(1926年竣工の旧帝蚕倉庫本社ビル;横浜市中区北仲通5丁目57-2)内に設置。

2010年4月から正規授業開始予定。都市文化創成と都市デザインを二本柱にカリキュラムを構成し、公開講座、ワークショップ形式の講座なども開かれる。規定単位数を取得した学生には、街づくりや文化イベントプロデュースの専門課程で学んだ者であることを証明する、北仲スクールが独自に発行する「文化創造都市エクスパート」の修了証を発行するほか、共同事業に参加する大学の学生には習得単位を卒業単位に認定する仕組みなどを現在検討中(受講者は、7大学の大学生、大学院生のほか、他の大学、大学院生、社会人などを幅広く受け入れる予定)。

*会場案内
●YCC(ヨコハマ・クリエイティブシティ・センター)
 〒231-8315 横浜市中区本町6-50-1
 Tel. 045-221-0325 Fax. 045-221-0215
 みなとみらい線「馬車道駅」 1b出口[野毛・桜木町口(アイランドタワー連絡口)]
●北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)所在地
 〒231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57-2 北仲ブリック
 みなとみらい線「馬車道駅」2番出口
 
 ・「馬車道駅」以外からは...JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩5分、JR・市営地下鉄「関内駅」徒歩7分 です。
 ・YCCと北仲スクールは本町通りを挟んで真向かいになります。

 


 <本件についてのお問い合わせは下記宛にお願いいたします>
北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)事務局
〒231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57-2
電話 : 045-263-9075 Fax:045-263-9076
E-mail : info@kitanaka-school.net