Mail News Vol.18 (2010.10.07)

°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°
 ■■
■□□ 北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)    Mail News Vol.18
 □□ http://www.kitanaka-school.net            2010.10.07
   http://kschool.exblog.jp/
+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+


≪横浜で育つ、都市・ひと・未来≫

講演会や、新しい授業・ワークショップ・・・充実した秋です!


※このメールニュースは、横浜ゆかりの7大学=横浜国立大学・横浜市立大学
・東京藝術大学・神奈川大学・関東学院大学・東海大学・京都精華大学の連携
教育事業「北仲スクール」の活動を通して連絡先を交換させていただいた皆様、
参加7大学関係、お問い合わせ・資料ご請求をいただいた皆様にお送りして
います。
※ご不要の方は、お手数ですが info@kitanaka-school.net までお知らせ
ください。
※このメールニュースは【転送歓迎】です。北仲スクールからの直接の配信を
ご希望の方も info@kitanaka-school.net までお知らせください。


≪北仲スクールブログ「キタナカな」稼働中!!≫

http://kschool.exblog.jp/
北仲スクールスタッフが授業や日々の北仲スクールの様子を投稿しています!
北仲スクールの日常を知りたい方は是非のぞいて見てください☆



■1□ KITANAKA INFORMATION □■■□□


★★ ≪10月11日 あいちトリエンナーレディレクター
                  建畠晢氏をお招きします≫ ★★

共通基礎科目「横浜の芸術と文化」の第2回目は、横浜トリエンナーレ2001の
ディレクターであり、現在開催中の「あいちトリエンナーレ」のディレクター
でもある建畠晢さんが登場。
80年代以降の日本の現代美術を育てて来られた建畠氏と、北仲スクール代表の
室井尚。30年来の親交がある二人の、とっておきの話が繰り広げられます!

日時:2010年10月11日 (月・祝)15:00-17:00
会場:ヨコハマ創造都市センター(YCC)3F
※どなたでも予約なしに受講できます。
http://kitanaka-school.net/news/2010/10/post-29.html


★★ ≪10月23日 「東京画廊」山本豊津氏をお招きします≫ ★★

共通基礎科目「文化政策論」第2回目は、中国・北京でも活躍する
山本豊津氏(東京画廊・BTAP( 北京)経営)をお招きします。
日本の経済の閉塞感が進む中、北京の経済はどのように動いているのか。
特に芸術作品の動向からみた市場経済、日本のアートに対する考え方など
を、比較して語っていただきます。

日時:2010 年10 月23 日( 土) 14:00-
会場:ヨコハマ創造都市センター(YCC) 3Fスペース
テーマ:「画商からみた都市の景色」
※どなたでも予約なしに受講できます。
http://kitanaka-school.net/event/2010/10/post-51.html


★★ ≪10月25日 公開講座「写真」大森克己&町口覚≫ ★★

公開講座「写真」そして世の中には写真に写らないものがある
第1回 はじまりの写真、はじまりのことば
大森克己(写真家)&町口覚(アートディレクター/マッチアンドカンパニー主宰)
日時:2010年10月25日(月)19:00-20:30
会場:ヨコハマ創造都市センター(YCC)3Fスペース
企画責任:彦江智弘・平倉圭・榑沼範久/横浜国立大学教員

※どなたでも予約なしに受講できます。
※本公開講座と連動して「大森克己の写真ワークショップ」も開催します。
http://kitanaka-school.net/event/2010/10/post-52.html


★★ ≪北仲スクール 後期開講科目・基礎科目≫ ★★

「基礎科目」とは、講義や座談形式による授業で、理論的基礎を学ぶ場です。
<都市文化創成基礎科目>と<都市デザイン基礎科目>に分けられています。
開講科目と次回日は、次のとおりです。


<都市文化創成基礎科目>

「映像文化論B」
(彦江智弘/横浜国立大学准教授)
 10月19日(火)16:20-19:30(隔週)

「アーバンアート論B」
(榑沼範久/横浜国立大学准教授)
 10月14日(木)16:20-19:30(隔週)

「アーバンポップ論B」
(清田友則/横浜国立大学准教授)
 10月08日(金)16:20-17:50


<都市デザイン基礎科目>

「産業イノベーション論」
(金子延康/横浜市立大学非常勤講師)
 10月18日(月)18:00-21:00(変則隔週)
*デザインや起業の第一線で活躍するゲスト講師を呼び、デザインやアート
 による産業イノベーションの可能性について、議論します。
 グラフィックやインテリア等、様々な分野の方々から、
 講演をいただく予定です

「デザインスタジオ ランドスケープ演習」
(中津秀之/関東学院大学准教授)
 10月12日(火)14:00-18:00

「景観アーカイブ論」
(水島久光/東海大学教授)
 10月19日(火)18:30-20:30(隔週)

「横浜建築都市学F」
(Y-GSA教員+ゲスト/横浜国立大学)(隔週)
 10月12日(火)17:00-19:30

「都市デザイン論B」
(鈴木伸治/横浜市立大学准教授)
 10月13日(水)18:00-20:00
*「横浜市」を中心に、過去・現在・未来における「都市デザイン」の
 手法、政策、そして過去の歴史等を学びます。
 ゲストには、これまでの横浜市の都市デザインを手掛けられた、
 専門家らをお招きし、「都市」の真髄を探ります。


<共通基礎科目>

「文化政策論」
(仲原正治/横浜市・APC・創造都市事業本部)
 10月23日(土) (不定期集中)
会場:YCC3階スペース

「横浜の芸術と文化」
(室井尚/横浜国立大学教授)
 10月11日(日・祝)15:00-17:00 (不定期集中)
会場:YCC3階スペース


※基礎科目履修にあたっての注意事項

●横浜国立大学、横浜市立大学、東京藝術大学、神奈川大学、関東学院大学、
東海大学、京都精華大学の連携7大学の学生(学部生・大学院生)を対象と
して上記の科目は開講されます。ただし、卒業単位認定の有無、認定の方法
は各大学毎に異なりますので、北仲スクール各校代表教員にご確認ください。

●上記以外の大学生や大学院生一般の方の受講は、定員に対する連携7大学
学生の履修希望人数等の状況により、科目ごとに担当教員が個別に判断する
こととさせていただきます。事務局にご確認いただくか、お手数ですが、
各初回授業にお越し頂き、担当教員とご相談ください。


★★ ≪北仲スクール後期 ワークショップ科目≫ ★★

「ワークショップ科目」とは、街づくりや文化イベントの制作に参加して実践
的な能力を身につける、北仲スクール独自の実践型教育プロジェクトです。
一流の専門家をお招きして、国内外に胸を張って示せる「都市文化事業」/
「都市デザイン事業」を展開していきます。

今後予定のワークショップ科目と担当者は、以下の通りです。
日程・内容などは決定し次第、Webサイトにてご案内します。
http://www.kitanaka-school.net/


〈都市文化創成系〉

「演劇・映画ワークショップ」(室井尚/横浜国立大学教授)
 実施中

「大森克己の写真ワークショップ」
(企画責任:彦江智弘・平倉圭・榑沼範久/横浜国立大学教員)

「機関誌作りワークショップ」(梅本洋一/横浜国立大学教授)

「展覧会を開く」(室井尚/横浜国立大学教授)

「撮影・照明に関するワークショップ」(堀越謙三/東京藝術大学教授)


〈都市デザイン系〉

「都市デザインの軌跡をたどる」(鈴木伸治/横浜市立大学准教授)
 北仲スクール基礎科目『都市デザイン論B』と同時開催
(初回を去る09月29日(水)18:00-20:00 に実施しました)

「寿町フィールドワーク2010」(曽我部昌史/神奈川大学教授)

「映像Actワークショップ」(水島久光/東海大学教授)
 初回 10月12日(火)18:30- (隔週)

2010年度の公開講座そのほかのイベントについては、本メールニュースや、
北仲スクールWebサイト http://www.kitanaka-school.net/
にて、ご案内してまいります。


★★≪「黄金町バザール2010」開催中 10月11日(月・祝)まで ≫★★

2010年の9月、黄金町はアートと建築とショップとカフェが一挙に拡大、
コミュニティとアートがひとつになって「観光とアート」のまちを目指します。
新しいまちと古いまちが入りまじった黄金町の魅力を回遊しながら楽しむのが
今年のテーマ。
アーティストによる商品や、地域ブランドを集めたお店もオープンします。

会期:2010年9月10日(金)-10月11日(月・祝)
時間:11:00-19:00(一部会場を除く)
会場:京急線「日ノ出町駅」から「黄金町駅」間の高架下スタジオ2棟、
その他のスタジオと近隣の店舗、駅、大岡川、他
入場:無料(一部有料のイベント有り)
http://www.koganecho.net/event_exhibition/2010/07/Event-Exhibition-243.html

 黄金町バザールについてのお問い合わせは、こちら
  黄金町エリアマネジメントセンター(10:00~19:00)
  横浜市中区日ノ出町2-158
  TEL:045-261-5467 E-mail:info@koganecho.net



■2□ LECTURE / WORKSHOP  □■■□□


★★≪ 09月12日 連続ワークショップ
    「アートとコミュニティVol.2 韓国レポート」を開催しました ≫★★

「アート」と「コミュニティ」をテーマにして、韓国からゲストをお招きし、
ソウルとインチョン、そして横浜「黄金町」を中心に、「まちづくり」の
新たな展開を提案したワークショップ。活発な議論が繰り広げられました。
http://kitanaka-school.net/


★★≪ 09月25日 共通基礎科目
    「文化政策論」と「横浜の芸術と文化」合同授業を開催しました≫★★

「横浜の芸術と文化」と「文化政策論」が、合同授業を開催し、横浜の戦後の
アートとデザインをたどりました。二つの授業、二人の講師の協力のもと、
会場を巻き込みながら、議論が大いに盛り上がりました。
http://kitanaka-school.net/event/2010/10/post-51.html



■3□ KITANAKA TOPICS  □■■□□


★★≪ 過去のフィルムを探しています
              ―「パテ・ベビー研究プロジェクト」 ≫★★

前期ワークショップ科目「アーカイブと映像コンテンツのプラットフォーム
連携プロジェクト」から生まれた、「北仲スクール・映像Actプロジェクト」
(東海大学/水島久光教授)では、関連する活動の一環として、
「パテ・ベビー(9.5mmフィルム)研究プロジェクト」を立ち上げました。
過去のフィルムを通して日本の忘れ去られた姿をみるべく、ご協力ください!
http://pathe.kitanaka-school.net/



■4□ KITANAKA GUIDE  □■■□□


★★≪ 公開講座、基礎科目授業、ワークショップの参加方法    ≫★★

北仲スクールで開かれている授業やイベントは、一部の連携大学の正規授業や
特別企画を除き基本的に、無料でご参加いただけます。
(但し、募集期間や締め切りを設けているものもございます)。
詳しくは事務局にお尋ねください。


+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+
※北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)とは
横浜国立大学(代表校)・横浜市立大学・東京藝術大学・神奈川大学・東海大学
・関東学院大学・京都精華大学の 7大学の共同事業によるサテライトスクール。
「横浜文化創造都市スクールを核とした都市デザイン/都市文化の担い手事業」
(文部科学省「平成21年度大学教育のための戦略的大学連携 支援プログラム」
の採択をうけ、2010年4月から正規開校。
都市文化創成と都市デザインを二本柱にカリキュラムを構成し、公開講座、
ワークショップ形式の講座などを開く。

※このメールニュース・北仲スクールに関するお問い合わせは
 北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)事務局
〒231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57-2
電話 : 045-263-9075 Fax:045-263-9076
E-mail: info@kitanaka-school.net
+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+