<アートと都市の関係を考える>Mail News Vol.20 (2010.11.09)

°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°
 ■■
■□□ 北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)    Mail News Vol.20
 □□ http://www.kitanaka-school.net            2010.11.09
+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+


≪横浜で育つ、都市・ひと・未来≫

アートと都市の関係について考える授業・イベントが続きます!

※ご不要の方は、お手数ですが info@kitanaka-school.net までお知らせ
ください。


≪北仲スクールブログ「キタナカな」稼働中!!≫
 http://kschool.exblog.jp/
北仲スクールスタッフが授業や日々の北仲スクールの様子を投稿しています!
日々の授業やイベントの舞台裏を知りたい方は是非のぞいて見てください☆



■1□ KITANAKA INFORMATION □■■□□


★★≪ 11月16日 基礎科目「横浜建築都市学」市民公開講座 第1回
      <都市講座>『新たな公共へ』蓑原敬(都市プランナー) ≫★★

横浜国大 大学院/建築都市スクール Y-GSAが開講してきた「横浜建築都市学」
では2010年度、建築講座の年間テーマを『建築の社会性』、都市講座を『新た
な公共へ』とし、春から北仲スクールのカリキュラムとして開講してきました。
11月の2回は、今年も横浜市の協力のもと、市民公開講座として開催します。

多くの市民の皆様、他大学の学生の皆様のご参加をお待ちしておりますので、
お誘い合わせの上是非ご来場ください。

第1回(都市講座)
講演タイトル「新しい公共を求めてー私たちのユートピアはどこに?」
日時:2010年11月16日(火)18:00-20:30(開場17:30)
講師:蓑原敬(都市プランナー)
司会:鈴木伸治(横浜市立大学国際総合科学部准教授)
   小林重敬(Y-GSA特任教授、東京都市大学教授)
会場:ヨコハマ創造都市センター(YCC)1F・Hall
(横浜市中区本町6-50-1 みなとみらい線 馬車道駅 1b出口すぐ)
 http://www.yaf.or.jp/ycc/access/index.php
※入場無料 予約不要 当日先着順入場(150席+立席)

※詳細
 http://kitanaka-school.net/news/2010/11/ygsa-kitanaka-ycc.html
 http://www.y-gsa.jp/update/news/2010/11/ycc.html


★★≪ 11月27日 共通基礎科目「文化政策論」(第三回)
             小原啓渡が語る「アートと産業を結ぶ力」≫★★

アートで産業も街も元気になる!!
一つの舞台作品を投資の対象として資金を集める、集客を促すためにチケット
販売センターを運営するなど文化を活性化させる新たな経済システムを次々と
編み出してきた小原啓渡氏。その実践を踏まえ、横浜でも即応用可能と思われ
るノウハウを詳細に語っていただきます。

ゲスト:小原啓渡(こはら・けいと
         アートコンプレックス グループ 統括プロデューサー他)
企画:仲原正治(なかはら・まさはる/北仲スクール・コーディネーター,
        クリエイティブシティ・プロジェクトマネージャー)
日時:2010年11月27日(土)14:00~(開場13:30)
会場:ヨコハマ都市創造センター(YCC)3階スペース

※どなたでも予約なしに受講できます。
 http://kitanaka-school.net/event/2010/11/post-51.html



■2□ LECTURE / WORKSHOP  □■■□□


★★≪ 11月10日 歴史を生かしたまちづくり(第一回) ≫★★

都市デザイン基礎科目「都市デザイン論B」の第6回目は、
「歴史を生かしたまちづくり」、「初期の検討について」です!

日時:2010年11月10日(水)18:00-20:00
会場:北仲スクール3F 大教室

※どなたでも予約なしに受講できます。
 http://kitanaka-school.net/event/2010/10/b-5.html


★★≪ 11月15日 アートと市場がつながる創造都市横浜
         ー石井宏枝氏、笠原彰二氏をお招きします ≫★★

都市デザイン基礎科目「産業イノベーション論」第3回目は、
2008年に横浜・関内にギャラリー『on the wind』をオープンした
石井宏枝さん、古い銀行の建物を改装しアートスペース、カフェとして
再生した『似て非ワークス』から笠原彰二さんをお招きして、空きビル
の再利用、アートと都市再生の可能性などについて語っていただきます。

『on the wind』
http://www.onthewind.net/home/index.html

『似て非ワークス』
http://www.nitehi.jp

日時:2010年11月15日(月)19:00-20:30
会場 :北仲スクール3F 大教室
テーマ :「アートと市場がつながる創造都市横浜」
ゲスト:石井宏枝(on the wind代表/女子美大講師)
    笠原彰二(似て非ワークス)
    
※どなたでも予約なしに受講できます。
 http://kitanaka-school.net/event/2010/11/h22lii.html


★★≪ 共通基礎科目「横浜の芸術と文化」好評開講中!!(次回12/10)≫★★

都市文化創成系の共通基礎科目「横浜の芸術と文化」では、第1回横浜トリエ
ンナーレディレクターであり今年あいちトリエンナーレの立ち上げにも当たっ
た建畠晢氏、それぞれBanKArt-NYK、象の鼻テラスなどヨコハマの先進的な芸術
文化の場を支える池田修氏、岡田勉氏、来年オープンする神奈川芸術劇場館長
の眞野純氏、そして次期トリエンナーレのディレクター・逢坂恵理子氏を順に
迎え、ヨコハマの都市文化の歴史と未来について語って頂いています。

【次回】 12月10日(金)18:30-20:30
会場:ヨコハマ創造都市センター(YCC) 3階スペース
ゲスト:岡田勉(象の鼻テラス・アートディレクター)
(コーディネーター:北仲スクール代表・室井尚/横浜国大)

※どなたでも予約なしに受講できます。
 http://kitanaka-school.net/event/2010/12/post-54.html



■3□ KITANAKA TOPICS  □■■□□


★★≪ 過去のフィルムから日本の忘れ去られた姿をみる
              ―「パテ・ベビー研究プロジェクト」 ≫★★

前期ワークショップ科目「アーカイブと映像コンテンツのプラットフォーム
連携プロジェクト」から生まれた、「北仲スクール・映像Actプロジェクト」
(東海大学/水島久光教授)では、関連する活動の一環として、
「パテ・ベビー(9.5mmフィルム)研究プロジェクト」を立ち上げました。
 http://pathe.kitanaka-school.net/



■4□ KITANAKA GUIDE  □■■□□


★★≪ 公開講座、基礎科目授業、ワークショップの参加方法 ≫★★

北仲スクールで開かれている授業やイベントは、一部の連携大学の正規授業や
特別企画を除き基本的に、無料でご参加いただけます。
(但し、募集期間や締め切りを設けているものもございます)。
詳しくは事務局にお尋ねください。

※このメールニュースは、「北仲スクール」の活動を通して連絡先を交換させて
いただいた皆様、参加7大学関係、お問い合わせ・資料ご請求をいただいた皆様
にお送りしています。
※このメールニュースは【転送歓迎】です。北仲スクールからの直接の配信を
ご希望の方も info@kitanaka-school.net までお知らせください。

+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+
※北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)とは
横浜国立大学(代表校)・横浜市立大学・東京藝術大学・神奈川大学・東海大学
・関東学院大学・京都精華大学の 7大学の共同事業によるサテライトスクール。
「横浜文化創造都市スクールを核とした都市デザイン/都市文化の担い手事業」
(文部科学省「平成21年度大学教育のための戦略的大学連携 支援プログラム」
の採択をうけ、2010年4月から正規開校。
都市文化創成と都市デザインを二本柱にカリキュラムを構成し、公開講座、
ワークショップ形式の講座などを開く。

※このメールニュース・北仲スクールに関するお問い合わせは
 北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)事務局
〒231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57-2
電話 : 045-263-9075 Fax:045-263-9076
E-mail: info@kitanaka-school.net
+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+
kohara_rubberduck_night.jpg