12/11【ワークショップ科目】「横濱ハーバーシティ・スタディーズ」公開会議
※終了しました

「横濱ハーバーシティ・スタディーズ(YOKOHAMA Harbor-City Studies)」公開会議

横浜の未来は何処へ
「海から都市を創造する!」

 

日時:2010年12月11日(土)14:00〜17:00
会場:横浜市/馬車道「北仲スクール」
<参加無料>

 

Kitanaka-Y_hcs-20101211-thumb.gif
(↑クリック=PDF表示/ダウンロード)

概要

七大学が連携して今年度より正式に始動した「横浜文化創造都市スクール」(北仲スクール※)において、8月に行われた「横濱ハーバーシティ・スタディーズ」のワークショップの結果をふまえて、公開会議を行う。今回の座談会では、ワークショップに参加した講師陣が一同に集まり、横浜の歴史をふまえつつも、横浜の問題点や課題を浮き彫りにし、50年後の横浜の未来を模索するものである。


時間割

Ø   一時限目(14:0014:50
「陸を巡る広がり:横浜の歴史を俯瞰する」

Ø   二時限目(15:0015:50
「海から繋がる横浜:ワークショップ案の検証」:

Ø   三時限目(16:0017:00
「横浜の未来は何処へ:海から都市を創造する」


ゲスト・パネリスト:

Ø   中野 創(横浜市都市整備局・都市デザイン室)

Ø   石井 彰(横浜市環境創造局・環境科学研究所)


パネリスト

Ø   会田友朗(建築家)

Ø   石川 初(ランドスケープアーキテクト、千葉大学講師)

Ø   川嶋貫介(建築家)

Ø   鈴木伸治(都市デザイナー、横浜市立大学准教授)

Ø   田島則行(建築家、関東学院大学講師)

Ø   中津秀之(ランドスケープアーキテクト、関東学院大学准教授)

Ø   日野雅司(建築家、横浜国立大学、非常勤講師)

Ø   三浦丈典(建築家、早稲田大学芸術学校講師)


会場:北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)

〒231−0003
神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57ー2
電話:045-263-9075 FAX045-263-9076
メール:info@kitanaka-school.net


※北仲スクールとは
2010
4月に正式開校を迎えた『横浜文化創造都市スクール』通称【北仲スクール】は、都市文化創造と都市デザインを2本柱にカリキュラムを構成し、そこでは授業のほかにも公開講座、ワークショップ形式の講座などが開かれます。参加大学<横浜国立大学、横浜市立大学、東京藝術大学、神奈川大学、関東学院大学、東海大学、京都精華大学>は、この事業を通して、未来の都市文化創成・都市デザインの担い手となる人材の継続的育成を目指しています。

 

プロジェクト・メンバー

Ø   代表幹事:鈴木伸治(都市デザイナー、横浜市立大学准教授)

Ø   ディレクター:田島則行(建築家、関東学院大学講師)

Ø   コアメンバー:石川 初(ランドスケープアーキテクト、千葉大学講師)
        佐々木龍郎(建築家、東海大学講師)
        野原 卓(都市計画家、横浜国立大学准教授)

Ø   アドバイザー:曽我部昌史(建築家、神奈川大学教授)

Ø   プロデュース:中津秀之(ランドスケープアーキテクト、関東学院大学准教授)

Ø   事務局:関東学院大学工学部建築学科中津研究室、北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)