H23都市デザイン系 夏期集中ワークショップ「横浜ハーバーシティ・スタディーズ」

北仲スクール 都市デザイン系ワークショップ科目
横浜ハーバーシティ・スタディーズ

110810-Y_HCS.png
Click to Download PDF

 横浜ハーバーシティ・スタディーズは、7大学が連携して2009年度より正式に始動した「横浜文化創造都市スクール」(北仲スクール)において行われる短期集中型ワークショップです。
 横浜の都市状況をフィールドワークし、都市や建築の専門家と議論を活発に行い、最終的に都市再生のアイディアを提案するものです。講師陣にはさまざまな専門分野の方々を招き、ワークショップ期間中には、講師やゲスト・クリティックなども行います。本年度はプログラム・ディレクターに建築家の藤村龍至氏(建築家/東洋大学専任講師)を迎え、若手クリエーターを交えた刺激的なワークショップを計画中です。将来的には書籍の出版なども予定しています。


【名称】横浜ハーバーシティ・スタディーズ
【期間】2011年8月26日(金)〜9月2日(金) (8/28(日) は休み)  / 1週間
【場所】北仲スクール
【対象】建築、ランドスケープ、都市計画、土木など、これからの都市再生に興味のある
    学生で、期間中全日程参加できる方
【参加料】無料
【ディレクター】藤村龍至(建築家/東洋大学専任講師)
【コーディネーター】中津秀之(ランドスケープアーキテクト/関東学院大学准教授)
【アドヴァイザー】鈴木伸治 (都市デザイナー/横浜市立大学准教授)
【チューター】1日2名程度の講師をお招きしてエスキースを行います。
 青木弘司(建築家)
 家成俊勝(建築家)
 大西麻貴(建築家)
 TEAM ROUNDABOUT(建築家)
 辻琢磨・橋本健史・彌田徹/ 403architecture[dajiba](建築家)
 南後由和(社会学者・東京大学大学院特任講師)
 長谷川豪(建築家)
【最終講評会・ゲストクリティック】
 五十嵐太郎(建築史家・東北大学大学院教授)
 工藤和美(建築家・東洋大学教授)
 難波和彦(建築家・東京大学名誉教授)
 濱野智史(情報社会論・批評家)

【申し込み・問合せ】
 ※〆切りました(8/15)
 事前申込み制です。定員24名程度・先着順
==================
1) 名前
2) 名前(フリガナ)
3) 大学、学部、学科名、学年
4) 電話番号
5) メールアドレス(PC)
==================
を記載の上、件名を「YHCS2011申込み」として、
下記メールアドレスまでご連絡ください。
 y_hcs@kitanaka-school.net (担当:北仲スクールスタッフ・木村)