【2/12(日)14時〜16時@黄金町】京都精華大学 国際共同制作(ロシア・日本)
 学生映像作品・上映/講演会 "Japan〜Russia〜Somewhere" ※終了しました

20120212_Japan-Russia-Somewhere_thumb-u.gif
20120212_Japan-Russia-Somewhere_thumb-l.jpg

 京都精華大学は、2011年11月にモスクワ(ロシア)にて開催された「J-Fest2011現代日本文化フェスティバル」に参加しました。そのイベント内で制作、上映された映像作品 "Japan〜Russia〜Somewhere" では、日本とロシアの様々な風景を未来/自然/深層/日常の4つのキーワードから編み直し、4つの映像を同時に映写することで"どこでもないどこか"を描き出す、という試みを行いました。この作品には、ロシア映画大学との共同ワークショップの成果が反映されているほか、3.11以降の日本からのメッセージも込められています。  北仲スクールに関連した企画として今回は、横浜・黄金町にて上記作品の上映を行うとともに、制作指導を担当した京都精華大学デザイン学部教員および制作等に参加した同大学生による、制作背景等に関する講演・トークを行います。是非、お気軽にご参加下さい。

【日 時】2012年2月12日(日)14:00-16:00(予定) ※申込不要・入場無料
【場 所】黄金町エリアマネジメントセンター事務局1F
     http://www.koganecho.net/
    (〒231-0066 神奈川県横浜市中区日ノ出町2-158)
【講演者】鈴木 隆之(京都精華大学 デザイン学部 建築コース教授)
【司 会】佐藤 守弘(京都精華大学 デザイン学部 准教授)

【主 催】北仲スクール、京都精華大学
【協 力】黄金町エリアマネジメントセンター