<国際共同制作の学生映像作品上映や、演劇ワークショップ本番公演など、様々な成果を展開!!>Mail News Vol.37 (2012.02.01)

°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。°。★。 ★ °。°。°。°
_■■                     ★  ★ ★
■□□ 北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)★   Mail News Vol.37
_□□ http://kitanaka-school.net/        ★ ★   2012.02.01
+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**★-+**+--+**+--+**+


≪横浜で育つ、都市・ひと・未来≫

各大学では通常授業が終わり、試験やレポート、制作・展示の仕上げなどの
シーズンを迎えましたが、北仲スクールでもワークショップ科目の成果公演
や、以前からの様々な積み重ねを踏まえたイベントを展開していきます。
皆様の参加をお待ちしています!!



ご不要の方は、お手数ですが info@kitanaka-school.net  までお知らせ
ください。

≪北仲スクールブログ「キタナカな」更新中!!≫
 http://kschool.exblog.jp/
北仲スクールスタッフが授業や日々の北仲スクールの様子を投稿しています!
日々の授業やイベントの舞台裏を知りたい方は是非のぞいてみてください☆



■1□ KITANAKA INFORMATION □■■□□


★★≪ 02月12日(日)14:00~ 京都精華大学・国際共同制作 学生映像作品
        上映/講演会@黄金町 "Japan~Russia~Somewhere" ≫★★

京都精華大学は、2011年11月にモスクワ(ロシア)にて開催された「J-Fest2011
現代日本文化フェスティバル」に参加しました。そのイベント内で制作、上映
された映像作品"Japan~Russia~Somewhere"では、日本とロシアの様々な風景
を未来/自然/深層/日常の4つのキーワードから編み直し、4つの映像を同時
に映写することで"どこでもないどこか"を描き出す、という試みを行いました。
この作品には、ロシア映画大学との共同ワークショップの成果が反映されている
ほか、3.11以降の日本からのメッセージも込められています。
北仲スクールに関連した企画として今回は、横浜・黄金町にて上記作品の上映を
行うとともに、制作指導を担当した京都精華大学デザイン学部教員および制作等
に参加した同大学生による、制作背景等に関する講演・トークを行います。
是非、お気軽にご参加下さい!
 http://kitanaka-school.net/news/2012/02/japan-russia-somewhere.html

【日 時】2012年2月12日(日)14:00-16:00(予定) ※申込不要・入場無料
【場 所】黄金町エリアマネジメントセンター事務局1F
    (〒231-0066 神奈川県横浜市中区日ノ出町2-158)
【講演者】鈴木 隆之(京都精華大学 デザイン学部 建築コース教授)
【司 会】佐藤 守弘(京都精華大学 デザイン学部 准教授)

【主 催】北仲スクール、京都精華大学
【協 力】黄金町エリアマネジメントセンター


★★≪ 02月24日(金)~26日(日) 演劇ワークショップ公演『夜壺』 ≫★★

北仲スクールの演劇ワークショップが、今年も唐十郎作品を上演します!
唐ゼミ☆を生んだ、横浜国立大学における唐十郎ゼミや、名物授業「舞台芸術論」
を引き継ぐこのワークショプでは、劇団唐組の久保井研の指導のもと、役者から
舞台制作までのスタッフワークをすべて学生自身が手がけます。
今年の題目は、唐組の名作『夜壺』。またひとつ、唐十郎の知る人ぞ知る名作が、
若者の手で新たに再生します!
 http://ameblo.jp/ws-kuboken2011

日 時:2012年2月24日(金)19時~
        2月25日(土)14時~/19時~
        2月26日(土)14時~
場 所 :北仲スクール
参加費 :無料
参加方法:観覧ご希望者の方は、事前にメールにて申し込みをお願いいたします。
     karazemi_ticket_1@yahoo.co.jp
     080-3477-2527


★★≪ 北仲スクール発「エリアワンセグ」、遂に "放送中"!! ≫★★

「北仲スクール・映像ACTプロジェクト」(東海大学/水島久光教授)では、
今年度、携帯電話等の多様な受信器で視聴できる「エリアワンセグ放送実験:
北仲カレッジワンセグ放送局」の準備をしてきましたが、12月末、遂に実験免許
が交付され、本格的な放送実験を開始しました。
この実験は、去る7月24日に地上波TVアナログ放送が終了して生じた電波の
空き帯域="ホワイトスペース"の効果的活用のため総務省が公募した特区事業の
ひとつ。テレビ神奈川(tvk)と共に北仲スクールが、関内・外地区等をフィールド
に、新たな地域限定放送波の可能性を考えていきます。
「映像ACTプロジェクト」のワークショップ授業は1月31日で終了しましたが、
エリアワンセグ放送実験は6月まで続けていきます。興味のある方は随時、下記
お問い合わせ先までご連絡下さい。未経験者歓迎。是非一緒に、新しいメディア
をつくる体験をしましょう!

 お問い合わせ:北仲スクール 映像ACTプロジェクト 兼古・椋本・小河原
 tv@kitanaka-school.net



■2□ LECTURE / WORKSHOP  □■■□□


★★≪ 3/3(土) 映画ワークショップ上映会@シネマ・ジャック&ベティ ≫★★

演劇ワークショップとともに、横浜国立大学そして北仲スクールで、映画監督・
望月六郎の指導のもと行われてきた「映画ワークショップ」。
今年も学生中心に、オリジナルの脚本作成に始まり、撮影・編集と、映画作りの
プロセス全てに奮闘しています。
そして完成した作品を、今年も実際の映画館のスクリーンで、是非ご覧ください!

場所:横浜シネマ・ジャック&ベティ
   http://www.jackandbetty.net/
上映日時:2012年3月3日(土)※追って上映スケジュールをご案内いたします
上映作品:「半透明」/「ペーパーホリック」/「波の音」



■3□ KITANAKA TOPICS  □■■□□


★★≪ 2月12日(日) 糸で紡ぐ地域の再生
           蚕糸試験場日野桑園第1蚕室の新たな活用 ≫★★

明治時代、開港を機に全国で養蚕、生糸、絹製品の生産が盛んとなり、日本の
輸出産業を大きく成長させました。北仲スクールも当時の生糸産業を支える機関
の一つ「生糸検査所」だった建物にあり、生糸や養蚕に関係する機関は全国に
あります。今回は、東京の日野に残る蚕糸試験場を舞台に横浜と日野の新たな
つながり、そして日野のまちをさぐります。

【主催】桑ハウス再生フォーラム実行委員会
【協力】北仲スクール、法政大学エコ地域デザイン研究所、
    一般社団法人横浜歴史資産調査会、日野市、他
【ゲスト】米山淳一(一般社団法人横浜歴史資産調査会)
【日時】2012年2月12日(日)14:00~ ※見学会11:00~
【会場】日野市中央福祉センター 
【問合】糸で紡ぐ地域の再生フォーラム事務局
【twitter】http://twitter.com/HinoSanshi
【mail】Hino_project_Sanshi@yahoo.co.jp


★★≪ 02月16日(木)18:30~
         「産業イノベーション論」特別回~YOKOHAMA SOUP~ ≫★★

横浜を舞台に、地域、産業、コミュニティ・・・「つながり」を展開する授業、
「産業イノベーション論」の集大成「特別回~YOKOHAMA SOUP~」。
起業家が、経営者が、主婦が、ビジネスマンが、学生が、立場・役割を超えて、
自分が地域のために何ができるか考え、アイディアを出し合い、未来を語りあう
場─それが " ヨコハマ・スープ YOKOHAMA SOUP "。
今回は若者が集まる北仲スクールでの開催、「スポーツで社会を変える」。
「スポーツ」をテーマにソーシャルビジネス事業、社会貢献活動等を行っている
社会起業家や、NPOの方々をゲストに招き、地域の様々な資源やネットワークを
巻き込んで支援の輪を広げるためのプレゼンテーション会を実施します。
『起業』『コミュニティ』『スポーツ』、この機会にまた、新たなつながりの輪
を広げたく、皆様のご参加をお待ち申し上げます。
 http://yokohama.etic.or.jp/soup/

【日 時】2012年2月16日(木)18:30-21:00(予定)
【場 所】北仲スクール3階
【司 会】田中多恵(横浜社会起業プロジェクト)
※申込不要・入場無料



★★≪ 過去のフィルムから日本の忘れ去られた姿をみる
              ─「パテ・ベビー研究プロジェクト」 ≫★★

ワークショップ科目「北仲スクール・映像ACTプロジェクト」
(東海大学/水島久光教授)では、関連する活動の一環として、
「パテ・ベビー(9.5mmフィルム)研究プロジェクト」を行っています。
情報をお寄せ頂ければ幸いです。
 http://pathe.kitanaka-school.net/



■4□ KITANAKA GUIDE □■■□□


★★≪ 公開講座、基礎科目授業、ワークショップの参加方法 ≫★★

北仲スクールで開かれている授業やイベントは、一部の連携大学の正規授業や
特別企画を除き基本的に、無料でご参加いただけます。
(但し、募集期間や締め切りを設けているものもございます)。
詳しくは事務局にお尋ねください。


※このメールニュースは、北仲スクールの活動を通して連絡先を交換させて
いただいた皆様、参加7大学関係、お問い合わせ・資料ご請求をいただいた
皆様にお送りしています。
※このメールニュースは【転送歓迎】です。北仲スクールからの直接の配信を
ご希望の方も info@kitanaka-school.net  までお知らせください。


+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+
※北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)とは
横浜国立大学(代表校)・横浜市立大学・東京藝術大学・神奈川大学・東海大学
・関東学院大学・京都精華大学の 7大学の共同事業によるサテライトスクール。
「横浜文化創造都市スクールを核とした都市デザイン/都市文化の担い手育成
事業」(文部科学省「平成21年度 大学教育充実のための戦略的大学連携支援
プログラム」)の採択をうけ、2010年4月から正規開校。
都市文化創成と都市デザインを二本柱にカリキュラムを構成し、公開講座、
ワークショップ形式の講座などを開く。

※このメールニュース・北仲スクールに関するお問い合わせは
 北仲スクール(横浜文化創造都市スクール)事務局
〒231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通5丁目57-2
電話 : 045-263-9075 Fax:045-263-9076
E-mail: info@kitanaka-school.net
+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+--+**+